シーン別にレクチャー! 着こなし&配色見本

その日の予定によって、
着たい服やコーディネートは変わるもの。
T.P.O.に合わせた着こなしと最旬の配色を
Stola.デザイナーがご提案!

YUKI KAWAI Stola.チーフデザイナー

素材やディテールにも気を配り、
トレンドをMIXさせるセンスに定評あり。

01. WORK

取引先との打ち合わせや外回り。
初めましての印象UPも狙いたい!

YELLOW
×
WHITE

初対面の方にも明るい印象を与えられるよう、爽やかなレモンイエローのシャツをチョイス。ゆるっとイン&袖のロールアップでラフに着崩すのが親しみやすさを出すコツです。華やかに揺れるイレギュラーヘムのスカートなら、美人オーラも2割増し!

SAX BLUE
×
CAMEL

細リブニットにパンツというシンプルな着こなしでも地味に見えないのは、色合わせの効果です。サックスブルー×キャメルなら清潔感もトレンド感もきちんと感も、すべて完璧。 落ち感のあるワイドパンツは所作がエレガントに見える点も◎

02. WEEKEND

女子会、デート、家族との団らん...
自分らしく満喫する休日スタイル。

NAVY
×
PINK

おしゃれ上級者にぜひ挑戦して ほしいのが、青みがかったピンクのスカート。相性がいいブルー系や白のアイテムと合わせれば失敗なしで決まります! ネイビー小物で引き締めれば、ただ甘いだけじゃない、品のある大人のデートスタイルに。

DENIM BLUE
×
MULTI COLOR

今シーズン大注目の柄スカーフ。 頭に巻くスタイルは休日限定のお楽しみです♪ボリューム袖ブラウスやデニム風オールインワン、ラフィア編み風のバッグと合わせれば、‘70年代のフォークロアを意識した感度高めの着こなしが完成します。

03. AFTER 5

きちんと感とおしゃれを両立して、
仕事終わりに食事や買い物へ!

BEIGE
×
PINK

仕事終わりにデートの予定があるなら、花柄ワンピにノーカラージャケットを合わせたフェミニンルックが鉄板。ベージュ系の淡いカラーで統一するのがカギに。ワンピの生地にラメが入っているので、夜のレストランでも顔映りがよく見えます。

NAVY
×
WHITE

おしゃれライバルの女友達と食事をする日は、黒×ネイビー×白のコントラスト配色を意識した I ラインコーデで決まり。 職場を出たらシンプルコーデに中折れハットとロングジレをさっと加えて、小粋なモードガールに変身しましょう!

04. SHORT TRIP

週末の小旅行は身軽さも大事。
ゆるっとしたコーデが気分です。

OFF WHITE
×
SAND BEIGE

ホワイトとベージュの優しいワントーンコーデにクラッチバッグのピンクを効かせた、大人のアーバンリゾートスタイルです。 ボリュームと動きで魅せるイレギュラーヘムのスカートと視線を上げるベルト使いで、こなれ感がアップします!

BROWN
×
OFF WHITE

ヘルシーな肌によく似合うアー シーなブラウンニットが主役。 麻&ストライプ柄が涼しげなショートパンツとブラックのバッグを合わせれば、 程よく都会的に仕上がります。女友達との気楽な旅行コーディネートにぴったりです。